山形のお土産カテゴリの記事一覧

miyage-top02.jpg

  山形のお土産には、
スポンサードサイト

富貴豆(ふうき豆)

富貴豆(ふうき豆)


豆本来の上品甘みと、しっとりととろけるような食感。
この独特の風味は、一度食べたら忘れられないお菓子です。

甘納豆ではない独特の美味しさ。

「豆仙坊」の富貴豆はをふくめ、いくつかある山形県内の「ふうき豆」の製造元でも、その作り方は門外不出
それぞれ独自の製法で作りあげているそうですよ。


ふうき豆のみを作って売って50年。
山形のお土産には「豆仙坊」の富貴豆

蘊蓄】
機械を全く使わずに全て手作業で作る「豆仙坊」のふうき豆
この手作業こそが豆の風味を引き出す秘訣。
北海道十勝産の青エンドウ豆。それに砂糖を塩を少々。
乾燥した青えんどう豆を一つ一つ丁寧に皮を剥き、ガスでよく蒸し上げました。




山形の名産品 のし梅

のし梅

炎天下の暑い日に細かく切った「のし梅」を冷やして食べた思いではありませんか?
あの「懐かしい味」を、もう一度!


完熟した梅に砂糖を加え、山形伝統の技法で竹皮に延ばして挟んだ、ゼリーのような和風の伝統的なお菓子です。
梅の香りと、さわやかな酸味がをお楽しみください。

山形のお土産 のし梅

蘊蓄】
山形産の完熟した梅を使い、砂糖を加え山形伝統の技法にてつくりあげてきました。梅の香りと、さわやかな酸味をお楽しみください。
山形産の良質の梅の果肉を主原料にした伝統菓子で,特に日持ちが良く竹皮と梅のミックスした高雅な香りとほどよい甘酸っぱさは他の菓子に類のない山形を代表する銘菓です。




山形鶴岡名産 からからせんべい

からからせんべい

日本には、昔から世界に通用するプロダクトがりますが、このからからせんべいも、そのアイデアにはビックリ。
これはおもちゃ付のお菓子なんです。

今では、おもちゃ付きお菓子(いわゆる食玩)も一般的ですが、この食玩は江戸時代から続いているんですね。スゴイ。


この「からからせんべい」は、丸いせんべいの端を三カ所折り曲げて、その中におもちゃを忍ばせているんですよ。

美味しいせんべいの中に、おもちゃまで入っているとなると、これはもう会社の人気者間違いなしですよ。ね!


せんべいを割って食べながら、中のおもちゃをお楽しみ下さいね。

中のおもちゃは、100種類以上あるらしいので、山形に行くたびに買って帰っても、飽きられないでしょう。


山形鶴岡名産 からからせんべい
【楽天コード】

【蘊蓄】
「からからせんべい」は、江戸時代から伝わる鶴岡駄菓子の1つ。
せんべいの中に粘土で出来た小さなおもちゃが入っていて、振るとからから音がすることから「からからせんべい」と呼ばれるようになったと言われます。