岩谷堂羊羹

岩谷堂羊羹

約300年の歴史をもつ老舗、伊達藩岩谷堂城主の奨励品として作られるようになったのが、岩手のお土産には、岩谷堂羊羹。

地元の小豆を使い、昔ながらの製法で丹念に作られている岩手を代表する銘菓です。

岩谷堂羊羹は、種類も豊富

 ・黒糖(小豆に奄美大島の黒砂糖を使った黒糖色の羊羹)
 ・本練(小豆を練りこんだ茶褐色の羊羹)
 ・くるみ(手亡豆を使い、刻んだ「くるみ」を練り込んだ白餡の羊羹
 ・ごま(手亡豆を使い「摺り胡麻」を練りこんだ胡麻色の羊羹

どれも濃厚でしっかりとした歯ごたえがあり、超甘党にお勧め。


岩手のお土産には、岩谷堂羊羹

蘊蓄】
羊羹の深い味わいがお好きな方にお勧めです。
練った小豆に奄美大島産の黒砂糖を使った黒糖色の羊羹など、甘党の人にお勧めの岩手のお土産です。


この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9850850

この記事へのトラックバック